読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

双子男児と義実家同居中

双子男児との日々、育児や義実家同居のことについて書いてます。扉に鍵をかけたい…。

双子2歳 言葉と仕草がたまらない

2歳になり、だいぶ言葉に意味を持つようになり、何を言っているのか分かるようになってきました。

舌足らずというのでしょうか、この時期の話し方ってなんとも言えず可愛いです。たまんないです(*´ω`*)

[単語一部ご紹介]
・ママ、おかあしゃん(お母さん)
・パパ
・じーたん(おじいちゃん)
・ばーちゃん(おばあちゃん)
お母さんとは言いますがお父さんは言いません。パパのみ。
何故か、おじいちゃんだけちゃんが言えずじーたんです。

・こっちょいでー(こっちにおいで)
・おむたい(重たい)←相方が乗ってきたとき(笑)
・ねんねしゅー、ねんねしょー(ねんねする、ねんねしよう)
・もむね、まむね(ラムネ)
・たっち(立って)←立って抱っこして欲しいときによく言う
・だゃっこ(抱っこ)
・くっしゃー(臭い)
・ほっちー、ほっしー(欲しい)
・でゅーじぇん(充電)←現代っ子(^_^;)
・あっちぃくー、こっちぃくー(あっちに行きたい、こっちに行きたい)
・ばしゅ、きゅーきゅーしゃ、ゆーびんしゃ、ゴミ(バス、救急車、郵便配達車、ゴミ収集車)←ゴミ!で止まるから笑ってしまった。

他にも色々(о´∀`о)
さ行が真似しようにもできない可愛らしさ。この時期ならではの独特なイントネーション。たまらーん(*´∇`*)

姑「にい太ちゃんはこっちが話したことをすぐに真似して言ってくれるからちょっとお話できて楽しいね」

ガーン(゜ロ゜;気づいてなかった。
必死で楽しむことを忘れていました。
子供にとってもじーちゃんばーちゃんと暮らすことはプラス面が多くていいですね。

実家か、実家の近くで子育てできたら最高なんですけどね。父親が仕事してるなら家事するのは嫁なんだから、嫁に環境がいいところで暮らすべきだと思うんだけどなぁ。私だって仕事もするんだし、仕事もして家事もしてだと、なんだかとっても不公平。
プライベートな空間がないから同居は疲れる。
あ、愚痴になっちゃった。

2歳双子、話し方が、たまらなく可愛いというのをお伝えしたかったのです。
「マーマ、こっちょいでー」
と、おいでおいでする仕草や声。すべてが可愛くてたまんない!

「トントントン こんじーしゃん」
(トントントンひげじーさん)ですが、(こぶじーさん)から入る二人。
ニヤニヤしちゃいます。


同居嫁は我慢我慢。

にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 双子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 二卵性双生児へ
にほんブログ村