読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

双子男児と義実家同居中

双子男児との日々、育児や義実家同居のことについて書いてます。扉に鍵をかけたい…。

なんとなく孤独感

同居(2歳~)

太ってきました。
みるみるです。ぽっちゃりを通り越えちゃいました。完全にデブです。

お菓子をやめなくては…。
夫は運動しろとうるさいです。
彼は正しいのです。でもイラつきます。
普段は無口。話しかけても相づちもつかないから聞いてるのか聞いていないのか分からない。多分聞いてくれていますが、反応がないからつまらない。
基本、愚痴は聞いてくれません。

姑の育児干渉について訴えると
「そういう話聞くのめんどくさい。」


確かに、太ってきたのであれば運動すればいいんです。
自分磨きもしなきゃいけないです。
姑にも開き直っちゃえばいいんです。

解決案を聞いてるんじゃないんです。
太ってきたとかも笑い話にしたい。他愛もない会話がしたいのに分かってくれない。

吐き出す場所と友達が欲しい…。


にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 双子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 二卵性双生児へ
にほんブログ村

2歳双子(兄)の言葉に大反省

同居(2歳~)

公園で双子と遊んでいたときのこと。

嬉しそうにキャッキャッ遊ぶ二人を見て、可愛いなぁと顔がほころんでいたところ、いち太がじっと私の顔を見て言いました。

「ママ、にこにこ。」

普段、どれだけしかめっ面をしているのか(゜ロ゜;
笑顔のお母さんじゃなくてごめんね。

可愛い可愛い二人なのに、いつもしかめっ面ばかり見せて(T-T)反省。
笑顔のお母さんでいられるよう、心のもやもやをどうにかしなきゃ。

にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 双子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 二卵性双生児へ
にほんブログ村

双子2歳 ことばが増えてきた

双子(2歳~)

もうすぐ双子2歳2か月。
話せることばがどんどん増えてきました!
意味もちゃんと持つようになって、欲求がだいたい分かるので、訳がわからないぐずりが減りました。
が、以前はごまかしがきいていたことがきかなくなり、オモチャの「これはボクの!」が増えて、兄弟喧嘩がますます増えました。

目を離したら3秒で喧嘩しています。
うかうかトイレも行ってられない(^-^;
あんまり泣くと姑が来るし(泣かなくても来るけど(--;)

やはり公園に限ります(寒いけど)。
公園だと喧嘩の起こる割合がぐっと減りますね。
親の気分転換にもなるし。(とにかく家にいたくない。)
ただ、活動的になってきているので、ケガには注意です。
できるだけ同じ場所で遊んでもらっています。今のところ…。

ハラハラし通しですが、二人に毎日幸せをもらっています。
あー、可愛い(*´∇`*)


にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 双子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 二卵性双生児へ
にほんブログ村

寂しい…(T-T)

同居(2歳~)

オムツを替えようとしたときのことです。(オムツはずれはまだです。)

舅が双子に向かって(舅姑ダブルで来室(-_-))

舅「オムツ替えるって言ってるからお母さんの所に行っておいで。」

と声かけをしてくれました。
双子はニコニコ嬉しそうにダッシュ!



…姑の所へ。


替えてもらったことなんてないじゃん…。
いちいち気にしたり、我が子にそういう行動に出られたり…情けないというか、なんとも言葉にできない。


2歳の言動に一喜一憂する毎日です。
私は一体なんなんだろうなぁ。


にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 双子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 二卵性双生児へ
にほんブログ村

私がいなくても大丈夫!?

同居(1歳半~2歳)

「今日はちょっと出かける用事があるんだけど、私がいなくても大丈夫?」

はあ?
大丈夫って何が?いない方がスムーズに進むんですけど。私の心も穏やかになるし。
勝手にどこへでも行ってください。
いちいちそんなことを言いに入って来ないでください。

あー、双子がまたババババうるさい。

「そんなに泣かれたら行かれなくなるー。よしよし。もうちょっとここにいるね。」

いい加減にしてオバサン。
早くどこへでも行って。
帰ってくんな。

それにしても、いなくても大丈夫って何?
私のことバカにしてない?
むしろ邪魔してるのをいい加減に気づいて。


にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 双子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 二卵性双生児へ
にほんブログ村

双子2歳 言葉と仕草がたまらない

同居(1歳半~2歳)

2歳になり、だいぶ言葉に意味を持つようになり、何を言っているのか分かるようになってきました。

舌足らずというのでしょうか、この時期の話し方ってなんとも言えず可愛いです。たまんないです(*´ω`*)

[単語一部ご紹介]
・ママ、おかあしゃん(お母さん)
・パパ
・じーたん(おじいちゃん)
・ばーちゃん(おばあちゃん)
お母さんとは言いますがお父さんは言いません。パパのみ。
何故か、おじいちゃんだけちゃんが言えずじーたんです。

・こっちょいでー(こっちにおいで)
・おむたい(重たい)←相方が乗ってきたとき(笑)
・ねんねしゅー、ねんねしょー(ねんねする、ねんねしよう)
・もむね、まむね(ラムネ)
・たっち(立って)←立って抱っこして欲しいときによく言う
・だゃっこ(抱っこ)
・くっしゃー(臭い)
・ほっちー、ほっしー(欲しい)
・でゅーじぇん(充電)←現代っ子(^_^;)
・あっちぃくー、こっちぃくー(あっちに行きたい、こっちに行きたい)
・ばしゅ、きゅーきゅーしゃ、ゆーびんしゃ、ゴミ(バス、救急車、郵便配達車、ゴミ収集車)←ゴミ!で止まるから笑ってしまった。

他にも色々(о´∀`о)
さ行が真似しようにもできない可愛らしさ。この時期ならではの独特なイントネーション。たまらーん(*´∇`*)

姑「にい太ちゃんはこっちが話したことをすぐに真似して言ってくれるからちょっとお話できて楽しいね」

ガーン(゜ロ゜;気づいてなかった。
必死で楽しむことを忘れていました。
子供にとってもじーちゃんばーちゃんと暮らすことはプラス面が多くていいですね。

実家か、実家の近くで子育てできたら最高なんですけどね。父親が仕事してるなら家事するのは嫁なんだから、嫁に環境がいいところで暮らすべきだと思うんだけどなぁ。私だって仕事もするんだし、仕事もして家事もしてだと、なんだかとっても不公平。
プライベートな空間がないから同居は疲れる。
あ、愚痴になっちゃった。

2歳双子、話し方が、たまらなく可愛いというのをお伝えしたかったのです。
「マーマ、こっちょいでー」
と、おいでおいでする仕草や声。すべてが可愛くてたまんない!

「トントントン こんじーしゃん」
(トントントンひげじーさん)ですが、(こぶじーさん)から入る二人。
ニヤニヤしちゃいます。


同居嫁は我慢我慢。

にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 双子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 二卵性双生児へ
にほんブログ村

双子が2歳になりました。

同居(1歳半~2歳)

しばらくぶりの更新です。

かといって特にネタがあるわけではありません(愚痴はありますが(-o-;))

双子が2歳になりました。

1歳のときより気合いを入れずなお誕生日。

1歳のときは、手作りのケーキだ!写真館で写真だ!飾り付けだ!髪の毛で筆を作るんだ!なんだ!かんだ!と、気合いを入れまくってぐったりした記憶があります。子供もぐったり。

今回はゆるーく。

母の気持ちが落ち着けば子供も落ち着く。二人が成長したせいもありますが(^_^;)

ケーキは市販。

手形をごまかしごまかしささっとスタンプ。手形はいいですね。かわいい大きさは今この瞬間だけ。記念にもなるし。

ゆるい誕生日でしたが楽しかったです。

 

2歳になっても双子は相変わらずです。

寝ない、よく泣く、ババ好き(…ブツブツ)

あと、自由に歩けるようになってきて、好き勝手な方向に行くようになりました。

 

相変わらずな母泣かせの二人です。が、言葉も増えてきて、なんとも言えない可愛らしさに癒されます。

ある人さえ入ってこなければ。

にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へにほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 双子へにほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 二卵性双生児へにほんブログ村